出典:デジタル大辞泉(小学館)

律令制で、中央政庁の官吏に、毎年5月の田植え期と8月の収穫期にそれぞれ15日ずつ与えられた農事のための休暇。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉