出典:デジタル大辞泉(小学館)

《梵語のaとhūṃの音写。「阿」は口を開いて出す音声、「吽」は口を閉じて出す音声》

  1. 梵字の12字母の、初めにある阿と終わりにある吽。密教では、この2字を万物の初めと終わりを象徴するものとし、菩提心涅槃 (ねはん) などに当てる。

  1. 仁王 (におう) 狛犬 (こまいぬ) などにみられる、口を開いた阿形 (あぎょう) と、口を閉じた吽形 (うんぎょう) の一対の姿。

  1. 吐く息と吸う息。呼吸。

  1. 相対・対比など相対する二つのものにいう語。