出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副](スル)
  1. 思いどおりにならなかったり不快なことがあったりして、神経が高ぶるさま。いらだたしいさま。「連絡がとれず、苛苛する」

  1. 陽光などが強く照りつけるさま。じりじり。

    1. 「―と畳のはしへ射し入っている日影を見つめて」〈三重吉・桑の実〉

  1. とげなどが皮膚に刺さる感じを表す。ちくちく。「のどが苛苛する」

    1. 「刺 (とげ) に手を触れて見ると、―と指をさす」〈漱石草枕

[名]神経が高ぶって、落ち着きを失っている状態。「苛苛がつのる」

[アクセント]ライラ、はイライラ

出典:gooニュース