出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 空の色。

    1. 「その潯 (みぎわ) に若葉の山を映し、水心に―の碧を浮かべ」〈蘆花思出の記

  1. 空模様。天候。

    1. 「夜は更けたり。―沈々として風騒がず」〈鏡花・夜行巡査〉