出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国で、女性の足を大きくしないため、子供のときから親指を除く足指を裏側に曲げて布で固く縛り、発育をおさえた風習。末ごろに始まり、代から流行したが、末に廃止運動が起こり、清滅亡後消滅した。