出典:デジタル大辞泉(小学館)

悪疫よけの神とされる牛頭 (ごず) 天王の夏の祭り。陰暦6月15日を中心に行われる。牛頭天王は京都八坂神社の祭神ともなっているので、祇園会・祇園祭りとよぶところも多い。