でんぱ‐こうほう〔‐カウハフ〕【電波航法】 の意味

  1. 船舶や航空機で、電波を利用して位置・航路を測定する航法の総称。レーダー航法・ロラン航法・デッカ航法などがある。無線航法。
  • 名詞