出典:デジタル大辞泉(小学館)

ネコ科の哺乳類。原始的なヤマネコで、体長50~60センチ。耳が丸く、体色は灰褐色で、暗褐色の斑点がある。森林にすみ、鳥・トカゲなどのほか、巧みに潜水して魚などを捕食。西表島にだけ生息し、昭和40年(1965)発見され、昭和42年(1967)に新属新種と判明した。特別天然記念物