出典:デジタル大辞泉(小学館)

多糖類の一。植物の葉緑体光合成によって作られ、根・茎・種子・果実などに蓄えられる。無味無臭の白色粉末。でんぷん粒はアミロースアミロペクチンとで構成される。動物の重要な熱量源で、消化によりグルコースに分解され吸収される。「澱粉のり」

出典:青空文庫