出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 天然に発する響き。風が物に当たって鳴る音など。

  1. 詩文の調子が自然で、すぐれていること。絶妙の詩文。「天籟の文章」