出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、街道の宿駅で、人馬・駕籠 (かご) などを用意して、旅人の便宜をはかった所。駅亭。