どうか‐さよう〔ドウクワ‐〕【同化作用】 の意味

  1. マグマが周囲の岩石を取り込んだり、周囲の岩石と反応したりして、組成の異なるマグマになる作用。
  1. 同化3」に同じ。