とう‐けい【東経】例文一覧 1件

  1. ・・・北緯二十五度東経六厘の処に、目的のわからない大きな工事ができましたとな。二人とも言ってごらん」「北緯二十五度東経六厘の処に目的のわからない大きな工事ができました」「そうだ。では早く。そのうち私は決してここを離れないから」 蟻の子・・・<宮沢賢治「ありときのこ」青空文庫>