とう‐さ〔タフ‐〕【踏査】例文一覧 1件

  1. ・・・水野精一君たちの精密な実地踏査が始まったのもそのころで、その成果『雲岡石窟』十五巻の刊行が終わったのは、つい数年前のことである。これで雲岡遣蹟の紹介の仕事は完成したといってよいが、しかしそれは伊東博士が撮影して来られてから、半世紀たってのこ・・・<和辻哲郎「麦積山塑像の示唆するもの」青空文庫>