出典:デジタル大辞泉(小学館)

法人動産を譲渡する際に、その動産の譲渡を動産譲渡登記ファイルに記録すること。譲渡を登記した動産は、民法上の引き渡しがなされたものとみなされ、譲受人は動産に対する対抗要件を備えることができる。動産担保融資を利用した企業の資金調達を円滑化するために改正された「動産及び債権の譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律」に基づいて平成17年(2005)から運用が開始された。

[社会/法律]カテゴリの言葉