出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 今の世の中。いまどき。現代。「その柄は当世のはやりではない」

  1. 当世風」の略。

    1. 「同じ貰うなら矢張鞍馬の娘を貰った方が―だぜ」〈魯庵社会百面相