出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 物事の動き。ありさま。ようす。「動静を探る」「天下の動静」

  1. 行動したり、行動せずにじっとしていたりすること。

    1. 「時に随って―するが政事家の活手段」〈魯庵社会百面相

出典:青空文庫

出典:gooニュース