出典:デジタル大辞泉(小学館)

2種の溶液の浸透圧が等しいこと。特に、血液や原形質液と等しい浸透圧をもつこと。「等張液」