出典:デジタル大辞泉(小学館)

同じ鋳型から鋳造された鏡。中国で鋳型を鎔笵とよぶことに基づく。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉