出典:デジタル大辞泉(小学館)

《稲・麻・竹・葦の群生するようすから》多くの人が入り乱れて集まっているようすや、幾重にも取り囲んでいるようすをたとえていう語。

「余りに人参り集ひて、筍 (たかんな) を込み、―のごとし」〈平家・三〉

[四字熟語]カテゴリの言葉