出典:デジタル大辞泉(小学館)

糯米 (もちごめ) を蒸して日に干したもの。道明寺で創始。水や熱湯を注いでやわらかくして食べ、軍糧あるいは旅の携行食として重用された。主に桜餅などの和菓子の材料とする。

[生活/料理]カテゴリの言葉