出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ハ四]

  1. かかわり合う。関与する。

    1. 「例の忍ぶる道はいつとなく―・ひつかうまつる人なれば」〈・松風〉

  1. 口出しする。干渉する。

    1. 「いふかひなき者の秀 (ひい) でて、―・ふまじき事に―・ひ」〈平家・二〉

  1. 言い争う。さからう。

    1. 「武藤太も、酒なくてはいかで情を引くことあらん、と思ひて深くも―・はず」〈読・弓張月・前〉

  1. 手で触れる。さわる。いじる。→弄 (いら) う

    1. 「頭を―・うてみる」〈虎明狂・