出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]遠い昔、神であったころの先祖。
    1. 「天降り来ましし伊支等 (いきら) が―」〈出雲国風土記

[枕]「大君 (おほきみ) 」にかかる。
    1. 「―我が大君の」〈・五〉