出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 遠くを見渡すこと。遠くから見ること。「遠見のきく展望台」「遠見にはきれいに見える」

  1. 高い所にのぼって遠方を見張ること。また、その人。

  1. 歌舞伎の大道具で、遠景を描いた背景。

  1. 歌舞伎の演出で、ある役の遠方での演技を見せるため、同じ扮装 (ふんそう) をした子役を登場させるもの。

  1. 遠見検見 (けみ) 」の略。