出典:デジタル大辞泉(小学館)

布地に遠方の山のようすを青く摺り出すこと。また、その摺り模様。

「秋風にきつつ夜さむやかさぬらん―の衣かりがね」〈続千載・秋上〉