とおり‐こ・す〔とほり‐〕【通り越す】例文一覧 2件

  1. ・・・それを通り越すと香炉のふたのような形の島が見えたが名はわからなかった。 一等客でコロンボから乗った英国人がけさ投身したと話していた。妻と三人の子供をなくしてひとりさびしく故国へ帰る道であったそうな。四月二十六日 午後T氏がわざわ・・・<寺田寅彦「旅日記から(明治四十二年)」青空文庫>
  2. ・・・こうした活気はすべてのものの勃興時代にのみ見らるるものであって、一度隆盛期を通り越すと消えてしまう。これはどうにも仕様のないものである。 たしか浅井和田両画伯の合作であったかと思うがフランスのグレーの田舎へ絵をかきに行った日記のようなも・・・<寺田寅彦「明治三十二年頃」青空文庫>