出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 世間一般に通用している名。通称。

  1. 一家の主人が先祖から代々受け継いで用いる同一の名。

    1. 「松右衛門といふ―は養ひ聟に譲りやる」〈浄・盛衰記

  1. 遊女屋で、その家の遊女に代々名乗らせる同一の名。

    1. 「いつしかここのうちの―を継いで、御職 (おしょく) となりしが」〈洒・古契三娼〉

出典:青空文庫