出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代に、大坂を中心に瀬戸内海諸港間の貨客輸送にあたった小型廻船。大坂・丸亀間の金毘羅船 (こんぴらぶね) 、大坂・北九州間の小倉船 (こくらぶね) など。