出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ下一][文]とが・む[マ下二]
  1. 悪いことをしたと心を痛める。「気が―・める」「良心が―・める」

  1. 傷やはれものをいじって悪くする。また、悪くなる。「膿 (う) んで傷が―・める」

  1. 過ちや罪・欠点などを取り上げて責める。非難する。「過失を―・める」

  1. 怪しんで問いただす。「挙動不審で警官に―・められる」

出典:青空文庫