出典:デジタル大辞泉(小学館)

いつという時を定めず。常に。ひっきりなしに。

「忘れ草我が紐に付く―思ひ渡れば生けりともなし」〈・三〇六〇〉