とき‐あか・す【説(き)明かす】例文一覧 1件

  1. ・・・父さんでさえそれを説き明かすことが出来なかった。ただただ父さんは黙って、袖子の寝ている部屋の外の廊下を往ったり来たりした。あだかも袖子の子供の日が最早終わりを告げたかのように――いつまでもそう父さんの人形娘ではいないような、ある待ち受けた日・・・<島崎藤村「伸び支度」青空文庫>