出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ下二]解きほどく。解きはなす。
  • 「細絞形 (ささらがた) 錦の紐を―・けて数多 (あまた) は寝ずにただ一夜のみ」〈允恭紀・歌謡〉