出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]《「とき(時)には」の音変化》…する時には。…する場合には。
  • 「漁人ノ魚鱗ヲ得ント思ウ―、退イテ網ヲムスブニシクコトナシ」〈天草本平家・序〉
[補説]中古以後、主に漢文訓読文で用いられ、「則」の訓として定着した。