とく‐ぐん【督軍】 の意味

  1. 中国で辛亥 (しんがい) 革命後、従来の総督・巡撫 (じゅんぶ) に代わって、省長とともに各省に置かれた、省の軍政の長官。のち省長を兼任して行政の実権を握って割拠し、軍閥を形成。1928年廃止。