あおいき‐といき〔あをいき‐〕【青息吐息】 の意味

  1. 困って苦しいときなどに、弱りきって吐くため息。また、そのため息の出る状態。「物価高で青息吐息だ」
  • 名詞
  • あおいき‐といき〔あをいき‐〕【青息吐息】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・円の面積を算出する公式も、鶴亀算の応用問題の式も、甚だ心もとなくいっそ代数でやればできるのだが、などと青息吐息の態とやや似ている。

      太宰治「答案落第」