出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 特別にすぐれたものとして選び出すこと。また、そのもの。「―品」

  1. 展覧会などで、審査の結果、特にすぐれていると認められること。また、そのもの。「―で入賞する」

出典:gooニュース