出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 普通配当のほかに特別に行う配当。企業の利益が特に増加したときに行う場合が多い。

  1. 保険会社が長期継続契約に対し、契約消滅時に行う配当。通常配当に付加される。

[社会/政治]カテゴリの言葉