出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 塾生のかしら。塾頭。

  1. 尚復 (しょうふく) 」に同じ。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉