出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. どことはっきり言えないが、なんとなく。「何処と無く似ている」

  1. どこと定まった場所もなく。

    1. 「―地にはふ蔦のあはれなり/越水」〈曠野