出典:デジタル大辞泉(小学館)

川床の岩などに水苔がついて、いつもなめらかであること。また、その場所。

「見れど飽かぬ吉野の川の―の絶ゆる事なくまたかへり見む」〈・三七〉