出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 所々まだらでむらのあること。また、そのさま。

    1. 「貧相な顔に―な厚化粧をして」〈志賀真鶴

  1. 所々を省略すること。また、そのさま。

    1. 「―に言ひきかせければ」〈咄・醒睡笑・五〉