出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ワ五(ハ四)]

  1. めでたい物事を喜ぶ。ことほぐ。「新年を―・う」「全線開通を―・う」

  1. 将来の幸運を祈る。祝福する。「二人の前途を―・って乾杯する」

    1. ㋐祝福して贈り物をする。「結婚する友人に時計を―・う」

    2. ㋑祝福して飲食する。「正月に屠蘇 (とそ) を―・う」

  1. (斎う)身を慎み、けがれを避けて神を祭る。

    1. 「祝部 (はふり) らが―・ふ社のもみち葉も標縄 (しめなは) 越えて散るといふものを」〈・二三〇九〉

  1. (斎う)神の力を借りて守る。

    1. 「家にして恋ひつつあらずは汝 (な) が佩 (は) ける太刀になりても―・ひてしかも」〈・四三四七〉

  1. 大切にする。かしずく。

    1. 「わたつみのかざしにさすと―・ふ藻も君がためには惜しまざりけり」〈伊勢・八七〉

[可能]いわえる