出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ変][文]ど・す[サ変]
  1. 道理を言い聞かせて理解させる。納得させる。→度し難い

  1. 仏が悟りの境地に導く。済度する。

    1. 「菩薩、道 (だう) を成 (じゃう) じ給はん時に先づ我を―・し給へ」〈今昔・一・六〉

  1. 官府が出家の許可を与える。官府から僧尼として認める度牒を与える。

    1. 「勅あって宮中及び山階 (やましな) 寺にして一千の僧を―・す」〈性霊集・一〇〉