とち‐しょゆうけん〔‐シヨイウケン〕【土地所有権】 の意味

  1. 土地を自由に使用・収益・処分できる権利。民法では、法令の制限内において土地の上空・地下に及ぶものと規定。