いわ‐き〔いは‐〕【岩木/石木】 の意味

  1. 岩石と樹木。
  1. 感情を持たないもののたとえ。木石 (ぼくせき) 。
  1. 亜炭の古称。
  • いわ‐き〔いは‐〕【岩木/石木】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・われよりの願いと人に知られで宮づかえする手だてもがなとおもい悩むほどに、この国をしばしの宿にして、われらを路傍の岩木などのように見もすべきおん身が、心の底にゆるぎなき誠をつつみたもうと知りて、かねてわが身いとおしみたもうファブリイス夫人への・・・

      森鴎外「文づかい」