出典:デジタル大辞泉(小学館)

能楽で、花の本質を悟り、それを会得すること。また、その境地。