出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「と(疾)く」の音変化》

[名]ずっと以前。とう。「疾っくからここに住んでいる」
    1. 「―の前 (さき) 、何処かへ、すっ飛んで居るんですから」〈鏡花婦系図

[副]
  1. (多く「とっくに」の形で)ずっと前に。とうに。「食事は疾っくに済ませた」

    1. 「―申し聞かせんずれども」〈浄・女護島

  1. 速やかに。急いで。

    1. 「汝元来いづくより来たる。―去れ」〈浄・油地獄