出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]いずれとも定まらずに、中途半端なこと。また、そのさま。「何方付かずな(の)態度」