どっ‐と の意味

  1. [副]
  1. 大ぜいがいっせいに声をあげるさま。「観客がどっとはやしたてる」
  1. たくさんの人や物が一時に押し寄せるさま。「注文がどっと舞い込む」
  1. 病気が急に重くなるさま。「どっと病の床につく」