出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「世説新語」排調から》詩文・書画などがすぐれているのに感銘を受けていう語。